歯の矯正体験談、100万円の価値

歯並びが昔から悪く、歯周病外科治療もできる大阪の歯医者さんは小学生で一度矯正器具をつけることになり、東京医科歯科大病院でつけてもらった器具が、口の中だけでなく、口の器具からワイヤーを口の外まで伸ばして後ろから引っ張るタイプでした。小学生当時、矯正器具を入れるのも嫌なのに口からワイヤーが出て、後ろで引っ張るなんて有り得ず、断念。

 

そこから30代まで歯並びの悪さを隠しながら生活をしていました。32才のときアメリカニューヨークに海外赴任することになり、ニューヨークでアメリカ人のクライアントと話しをするようになりましたが、アメリカ人は男性も大人は皆、歯並びがいいのです。

 

聞けば特にアメリカでは歯並びのよさは大人として大事なことと考えられており、アメリカ人と話しをしなければならない仕事柄、大変恥ずかしい思いをしました。日本に帰ってすぐに矯正歯科にいき、矯正にかかる費用として提示された金額が100万円。5年間の矯正器具とそれからほぼ一生矯正用のマウスピースを寝るときにつけると言われ、その金額と大変さに一瞬たじろぎましたが、アメリカでの忘れがたい恥ずかしさが後押しをし、その場で即決。

 

矯正を始めて5年たちましたが、いまでは人前ではきはきと話すことができ、印象も変わって営業成績はうなぎのぼり。億単位の受注を何件も獲得し、マネージャークラスにも早々に昇格。歯の矯正でこれだけ人生変わるものかと、いまはこの幸せをかみしめています。最近では、歯のクリーニングや美容を意識し、誰に見られても恥ずかしくない自慢の歯になりました。

保険のクリーニングでも歯が白くなりました

40歳を超えて、大阪歯周病治療専門サイトにとても良い歯医者を見つけたのをきっかけに、きちんと定期検診を受けるようになりました。
子どものころから虫歯になりやすく、口の中は詰め物がいっぱいですが、なんとか将来的に入れ歯にならずに自分の歯を保ちたいという思いもあって通院しています。

 

半年に1度の定期検査では、クリーニングをしてもらいます。
歯科衛生士さんが30分以上かけて上下の歯を丁寧にクリーニングしてくれるのですが、専用の器具で磨くためとても歯がつるつるして着色も取れるため白くなります。クリーニング前は自分ではそこまで汚れているとは思わないのですが、クリーニングは爽快感があり、明らかに黄ばみが取れ白く綺麗になっています。

 

クリーニングは保険ででき、定期検査込みで約2000円程度です。
特別に真っ白な歯にしたい、などの要望でなければ、定期的に保険でクリーニングを受けるだけでも十分なのではないかと思いました。
今後も半年に1度は忘れずにきちんと通い続けようと思います。

どうやって抜くんだろう?

調整日で審美歯科に行ったら上の前歯の右側が骨にくっついてて動かないからもう位置は決まり、動かないのにブラケットして動かそうとしてたから上下のかみ合わせがよくならなかったんだねって言われそこについていたブラケットをはずしてたけど、生えてきた左右の下の親知らず気になるからとレントゲン撮ったらまっすぐ生えてるわけじゃなく歯茎の下に真横になっていて歯の一部が出ていた。
矯正終わったら抜くかそのままって言われたけどそのままにしても虫歯とかになったら抜かなきゃいけないんじゃ?
次から次へと問題が・・。
でも今日上のワイヤーを変えて出っ歯の前歯が下がるようにしてくれたからこれからが楽しみ。
下はそのままだったしゴムかけもしなくていいみたいだから楽だー。
今回は痛みもなさそうだからごはん食べれるしよかった。

それにしても少しだけ見えてる親知らずってどうやって抜くんだろう?
生えてなかったら歯茎を切るんだろうけど・・・。
でも左右ともだし真横だから大学病院とか行かなきゃいけないのかなぁ。

虫歯にならなくても歯を削ることはあります!

20代半ばのある朝、突然口が開かなくなりました。別に痛いとかではないのですが、どんなに頑張ってもほんの少ししか開かないのです。もちろん普通の食事はとれないのでヨーグルトなどの流動食を食べました。多少違和感はありましたが、普段通り出勤し、終業してから掛かり付けの豊中市内の歯医者に行きました。

その頃には耳の下が痛くて、頭痛も出てきました。診察の結果、顎関節症と診断されました。実際には、口は1.8センチしか開いていませんでした。

まず、夜間のみマウスピースを着けました。口が開かないのに歯形を取られるのは本当に辛かったです。多分型を押し付けられている時はヨダレまみれで泣いていたと思います。マウスピースを着けたままで寝るのも、どうにも口の中が気持ち悪くて、慣れるまでは睡眠不足になってしまいました。

マウスピースの効果が出て、だんだん口が開くようになると、歯を削って噛み合わせの調整をしました。歯医者には4ヶ月もの間、毎週通っていました。私は虫歯になったことがなかったので、いわゆる歯医者の怖さなどには疎かったのですが、この時の歯医者通いで、歯を削られる恐ろしさが身に染み込みました。

顎をガクガク言わせる癖がある人は、絶対に止めたほうが良いです。顎関節症は癖になるので、一度なるとその後も軟骨がズレやすくなります。痛いし生活が不便になります。