久しぶりの歯医者でまさかの歯周病発覚

私は三人目を妊娠する前になんとなくで、何年かぶりに歯石をとってもらおうかな〜っと軽いきもちで江坂で歯周病を得意とする歯医者に行きました。
初めて行った歯医者さんだったので、問診から写真撮影、歯のチェック等いろいろされ、まさかの歯周病にかかっていました。
当時はまだ25歳で歯周病なんて病気もあまりどんな病気かも知らなかったです。すごくショックでした。

 

歯医者ではまず、歯ブラシの正しい持ち方や磨き方について教えてもらいました。私の磨き方は間違えだらけで強くごしごし磨いてました。力をいれずに磨いて良いと言われました。

 

そして、歯茎の中まで歯石がついていたみたいで、歯茎に麻酔をうち機械で歯石をとってもらい、一度ではとれないので何度も歯医者に通いとってもらいました。もともと歯医者と注射が苦手なので、本当に治療は長くて大変でした。

 

今でも歯周病予防の為、三ヶ月に一度、歯石をとりに行っています。
私は、虫歯もしたことなかったのに歯周病になってしまい、本当にショックでした。歯周病は悪化しないように気を付けなければいけないので、定期検診必ずいきましょう!