面倒だけど通っている定期検診

歯質があまり丈夫ではないこともあり、定期的に家族で江坂の歯医者で検診を受けています。私自身は10代の頃にはたくさん虫歯を作ってしまい治療跡もたっぷりありますが、もっと早くから検診を受けているべきだったと痛感しています。そういう知識があれば虫歯だらけになることもなかったのにと感じます。

 

面倒だなと思う時もありますが、定期検診に通っていると虫歯が見つかっても治療が簡単に終りますので通い続ける手間もありません。大人ですと虫歯以外に歯茎の状態もチェックしてもらえますので、日頃の歯磨きのアドバイスなども受けられるのは大きなメリットです。

 

子どもは親よりも頻繁に定期検診をしていますが、そのお陰でほとんど虫歯で困ったことはありません。一度だけ小さな虫歯が出来ていましたが、少し削って終りだったので本人も治療が痛いと思うこともなかったほどです。

 

私の小さい頃は、歯医者と言えば行きたくない、嫌な場所だったものですが、子ども達からすると歯医者は楽しい所というイメージがあるようです。歯は永久歯になってしまえば一生物ですので、面倒だけど定期検診だけはこまめに通っていくのが一番ですね。